MF223 建築設備のデザインとバリアフリー

講演者氏名(所属)
○笹谷 芳夫(ポリオの会)、叶谷 昇(ポリオの会)、神山 博(青森公立大学)
開催日・会場
MF22 環境 (F室; 10/2, 11:30-11:45)
講演要旨
1994年のハートビル法施行以来、公共性の高い建築物のバリアフリーが促進されてきているが、近年のユニバーサルデザインの考え方の普及に伴って、新たなバリアが作られている事例や、一般の人にも危険で使いにくい事例が見られるようになった。講演では、最近新しく建設された商業施設をはじめとするいくつかの施設のバリアフリー状況についてのレポートを軸に、ユニバーサルデザインとバリアフリーについてあらためて考える機会としたい。
現場の方から聞きたいポイント
UDとインテリアデザインを両立させる上で苦労していること
声を聞きたい現場の職種
Г修梁勝雰築設計士、インテリアコーディネート)

プログラムへ戻る